プリントの種類を知る|オリジナルパーカーのデザインを考えよう|自分に合った方法を選ぶ

オリジナルパーカーのデザインを考えよう|自分に合った方法を選ぶ

洋服

プリントの種類を知る

洋服

学園祭や体育祭でクラスtシャツを作成したり、サークルのオリジナルtシャツを作成することがあるでしょう。業者に作成を依頼する時にプリントの種類を選ぶ必要がありますが、ほとんどの人がtシャツのプリントの種類は何があって、どういう特徴があるのか知らないのではないでしょうか。そこで、tシャツのプリントにはどんな種類があるのか見ていきたいと思います。

tシャツのプリント方法で最も一般的なのが「シルクプリント」という方法です。1色ごと版作成をして、tシャツの生地に直接インクを刷り込みます。耐久性も高く、特殊な加工をすることでオリジナリティのあるデザインにすることができます。市販のtシャツの多くがこの方法でプリントされています。また、発色の強いカラーを使った蛍光プリントや、金・銀カラーを使って高級感を出す金・銀プリントなどをオプションでつけることも可能です。

他にも、デジタル転写というプリント方法があります。専用の特殊なシートにデザインを印刷し、tシャツ生地にプレス圧着します。この方法であれば複雑な模様も綺麗に印刷することができます。デジタル転写は型無しタイプと型有りタイプがあり、背番号や個人名をプリントする際は型無し、同じデザインを大量に作成する場合は型有りでプリントを行ないます。立体感や高級感を出したいということであれば、刺繍を入れることも可能です。個人名を刺繍で入れることもできるので、プレゼントにも最適です。他にも色々なプリント方法があるので、目的に合ったものを選ぶようにしましょう。